Inu plus+

白馬旅行…フィルム編① 


r07000001.jpg
Hasselblad 500c/m + C Planar 80mm T* f2.8 +portra 160

山が好きなのは、犬なのか、わたしなのか…。

r107000024.jpg
contax aria + Planar 50mm T* f1.4 + potra 400

白馬犬旅行をしたのは、7月の中旬で、
初夏の白馬と言えば、高山植物の咲き乱れるベストシーズンだ。

r10000025.jpg
(マジで風景見ています、だぶん…。)

ここまで来たのだから、正直なことを言えば、
すぐそこの八方尾根、栂池高原は、是非とも訪れたいのはやまやまだ。

r107000028.jpg

だが、国立公園に指定される美しい場所のほどんどは、犬は入れない。
自然を守る上で、とても良いことだと思う。

…が、いつだって、旅行先を決める時のジレンマだ。

r107000027.jpg

林道を登り、「これより先、犬、立入禁止」の看板のあるギリギリまで行く。
う~ん、残念…。

そして、そんなわたしの気持ちを、犬が消してくれる。

r107000029.jpg

「おい、ここ、知らない場所だなー!」と、
犬は楽しそうに草の上を走り回り、こちらを見る。

r107000032.jpg

本当に風景を見ているのかはわからないが、眩しそうに朝陽を見る。

r107000031.jpg
(ご自由にお座りになられている時は、相変わらずケロ座りです…笑)

空気が違うことを感じるのは、人間よりも犬の方が強いだろう…。

r107000035.jpg

この犬が一緒に行ける場所に行けばいい。
そんな気持ちにさせてくれる美しい朝。。



綺麗な景色の所に行くと、風景写真って難しいなーと思います。
本物の感動以上の写真って、撮れないものですね。
特に、朝陽や夕焼けのフィルム写真は、上手く行かず。
デジタル機の方が綺麗に撮れます。
露出の決め方が良くないのかなぁ…。
写真は、奥が深く、きりがありません…(笑)
r07000003.jpg

関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top