Inu plus+

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

雪旅フィルムができあがったよ! ***carocaro雪旅行***⑤ 


a0117000002.jpg
contax aria + Planar 50mm T* f1.4 + kodak ultramax400

犬との雪旅のフィルム現像があがってくる。
なんと、1日目は、フィルムではcaroを1枚も撮っていなかった。
デジがあってよかったね。

(1日目のデジはこちら→スノーハイキング!

a0117000005.jpg
(大きな湖は見る場所によって波も違います)

旅行一日目猪苗代湖周辺を歩いた日は、やはり雪にも慣れてなく、
犬と歩くので精一杯だったのかもしれない。

a0118000003.jpg
(珍しいしぶき氷)

1日目は、フィルムでのcaroの写真はなく
(たぶん、caroの興奮度150%走りまくりスピード感ありすぎにフィルム機追いつかず…笑)
ハッセルブラッドの写真もなかったし、枚数も少なかった。
(今回も旅行にカメラ3台持って行った女)

a0117000006.jpg
(フィルム機標準とデジタル機広角では、同じ場所から撮ってもずいぶん違った印象~)

冬ハイキングは、体温調節が大事で、脱いだり着たりの連続だ。
荷物も春秋に比べると多い。
なのに、やっぱりカメラが選べなかったわたしは、
インナーダウンやら暖か装備などを入れなくてはいけない為、
ひとまわり大きなリュックを新調した。
(カメラを諦めるという発想はありませんでした…笑)

a0117000007.jpg

フィルム写真の現像が上がって思ったことは、
3日間の旅を通して、
雪の足場作りは難しく、寒くてじっくり止まって写真を撮るという雰囲気でもなく、
歩きながらのスナップばかりで、デジタルもフィルムも同じ場所から撮った写真ばかりだった。


***carocaro雪旅行***⑥ 2日目五色沼はたくさん撮ったよ…に続く


…ということで、これは(→)2日目の朝食時のcaroです。
室内で落ち着いて撮っているのに
ピントが鼻に来てしまっています(笑)
マットを敷いてあげて「マット」と言うと、
そこが自分の居場所だとわかるようになりました。
犬の訓練の中に「ハウス」という指示があるのですが、
それをマットに代えたものです(犬知識…笑)
a0119000027.jpg
マット(敷物)さえ持っていれば、野外室内どこでも可能なのでハウスよりも便利な指示です♪

にほんブログ村 写真ブログへ

関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。