Inu plus+

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

旅行と写真と ***carocaro山旅行⑧*** 


1024a000006.jpg
contax aria + Planar 50mm T* f1.4 + kodak ultramax400

デジタルの写真に遅れて、フィルムの現像が上がってくると、
旅の想い出が倍増される…♪

1025a000010.jpg
(そんなにきつい山ではありませんでしたが、自分が休憩したく犬を座らせる)

写真をたくさん撮った旅だった。

1024a000011.jpg
(今思うと、入笠山頂上のハッセル写真がフイになってしまったのが惜しい(>_<))

長野・蓼科高原は、わたしの住む場所からは、
時間的にも距離的にも比較的楽に行ける場所だ。
なんとなく雰囲気もわかっていて、無理したくなければ、無理のない行程も組める。
そんな場所だったので、今回はカメラを3台持っていった。

1024a000005.jpg
(ここに一面花が咲いたら、またこの階段を登りたい)

フィルムを始めてからは、ちょっといい場所に行く時は、
カメラ2台持ちは当たり前になっている。
フィルム機1台、デジタル機1台だ。

1025a000013.jpg
(ちゃんとお待ちができたので、褒められているcaro)

本当は、1台と決めて持って出かける方が、写真は上達するのではないかと思う。
デジタル機しか持っていなかった時は、レンズは1日2本までと決めていた。
それで撮れない物は撮れない。
今日は、この2本がわたしの世界の全て…そんな感じだ。

1024a000008.jpg
(山をロープウェイ駅まで降りてきた時の写真、やった感満載のわたし…笑)

今のわたしのとって、ハッセルは外せない。ハッセルLOVE♡
だからと言って、ハッセルだけでは撮りきれない(巨大なお金がかかっちゃうからね…笑)
フィルム機をもう1台持っていきたい。
デジタルもないと、caroを撮りきれない。。う~ん。

1025a000028.jpg
(犬はよく、わたしのことを、「欲張り女だなぁ~」みたいな目つきで見ます)
1025a000016.jpg 1024a000009.jpg 1024a000003.jpg 1024a000004.jpg 1024a000001.jpg 1025a000015.jpg 1025a000023.jpg 1025a000017.jpg

もしも、すずめのお宿に招待されたなら、大きなつづらと小さなつづら、
両方くださーい!と言ってしまうようなわたしだ。迷う、迷う…(笑)

1025h000011.jpg
(Hasselblad 500c/m + C Planar 80mm T* f2.8)

結局は、ハッセルと軽めのフィルム機contax aria、そして、デジタル機X-T10にした。
ここのところ、ずっと、フィルム機の補助役みたいな使い方をしていたX-T10だったが、
旅行に来て、役に立つ役に立つ。
やっぱり撮りたい瞬間に、ささっと片手撮りできるのはすごい!

1025a000024.jpg
(すごく綺麗だった~やっぱり写真じゃ写しきれない)

そのくせ、購入して以来、二人っきり(X-T10とね…笑)で、
じっくりと向かい合ってはいなかったので、
旅行の最中に、わかんねーーーー!マニュアル持ってくればよかったーーー!
という場面も多々あった(笑)

1025a000018.jpg
(これ以上あとの時間はフィルムでは無理でした~)

いつもと違う場所で、いつもと違う物を撮るのは楽しく、そして、失敗もする。
広い風景を撮る、遠くの物を撮るということが、日常のわたしにはなく、
違うレンズだったら、もっと撮れたのかなぁ…と思ったりもした。
カメラ3台持ちなので、もちろん、交換レンズを持っていく余裕はない。

1024a000007.jpg
(フィルム機ではお座りばかりになる。でも笑っているねcaro)

だが、そんなことよりも、何よりも、目で見たほどの美しい風景は、写真には写らない。
自分の目で見て、感じるって、なんて素晴らしいことだろう…。

こんなにたくさんの写真を撮ったし、フィルム機にもずいぶん慣れてきたことだし、
少しじっくりと1台ずつと向き合おうか…と思う、旅行が終わった今日この頃だ。



人間というのは、欲張りなもので…(特にわたし…笑)
こんなにたくさん写真を撮ったのに、構図がどーだか、もっとどーだかと思うものです。
で、まあ、大きな声では言えませんが(責任転嫁なので…)、
caroが動いちゃっうことも多々あるし(犬のせいにする…笑)
いーまー、そこー、すごくいいロケーションなのにぃぃぃ…
あと5分待-てーばー光が差すのにぃぃ…
という場面で、まったく写真に興味のない犬達は、
スタスタと先に行ってしまわれたりするものです。
1026DSCF2346.jpg
仕事と家庭の両立よりも、写真と家族サービスの両立の方が難しいな…(笑)

なによりcaroが旅を楽しんでくれたのが一番なんですけどねー♪

にほんブログ村 写真ブログへ

関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。