Inu plus+

Lucky girl な Family photo❤ 


たくとから

「おれの犬って感じで撮って!」
ごめん、わたしの息子と犬って感じで撮っちゃったよヽ(^。^)ノ

りーともも
(女の子と犬という組み合わせに助けられている写真)

人物を撮るのは、難しい。
撮ってみたいと思うが、なかなか、そんな機会にも恵まれない。

Lucky girlから「家族写真撮ってくれない?お義母さんに送るのよ。」
と依頼が来た時には、
正直、「えーーー!?写真館じゃなくていいのぉぉぉぉぉ…❤」
と、友人に認められている気がして、嬉しかったが、
(ええ、いつもとんだ迷惑ばかりかけていますので…笑)
わたしの写真でいいのかよぉぉ…とも思った。

りせちゃん
(雰囲気はいいが、rise-chanの顔が暗くなってしまっているのはどうなのだろう…?)

そして、初めて(←初めてなのか…笑)人物ってどう撮るのだろう…?
と、少しだけ考えて(←少しだけなのか?…笑)
ま、正式なご依頼は初めてのことですし(今までは勝手に撮っていた…笑)
久しぶりに会うパパさん(たぶん15年ぶりくらい!?)にも許してもらおう…っと、
友人モード全開(笑)   

う~ん、木が~。
(これは、わたしが撮って見たかった写真で、わざわざ葉っぱをつかんでもらったのに
頭の上から木が生えてしまってますねー、そこまで考えられなかったのでしょーねー。)

それでも、さすがに人にあげるとなると、何回も見直し、反省もするものです。

ラストの写真かな
(ピント合っていない。犬達はよそ見の女伏せ&ケロ座り)

犬&子どもが4匹入った唯一の写真で、決まれば良かったのですが、
ピント合っていない、立ち位置が悪いぃぃ。
そして、takumi-kunとrise-chanは、撮るよー!笑って!でこちらを向いてくれますが、
犬達がそろってこちらを向くことはなく、
こちらを向かせようと、変な擬音を出しているLucky gilrの方を見てしまっています(笑)

カラ態度でかい(笑)
(caro、Lucky girl familyに入りたい気分満載のお写真…笑)
カラ忍び足
ぐちゃぐちゃ カラの手 前に会った時
犬は群れの生き物なので、群れの中に入りたがります♪
①momo-chanに気付かれないようにLucky girl家のシートに乗っていますぅ
②momo-chanが嫌がっているから降りなさい!と皆に言われているの頑張っているcaro。
③momo-chanに愛されようと、なにげに何度も手を重ねるcaro(笑)
④5月の写真、そりゃーこんなに大きくなった仔犬、momo-chanじゃなくても面倒臭いわ(笑)

犬の可愛いツーショット写真も撮れるかと期待していましたが、
「あそぼ!あそぼ!あそぼ!」ムードのcaroと、
「あなた、なんでそんなに大きくなっちゃったのよー!」なmomo-chanと
そんな2頭を撮れる技量が、今のわたしにはありませんでした…。

いい感じ❤
(はい、年賀状に使ってください…利発そうなご兄妹&犬ですこと…ほほほ。。。)

普段から知っている間柄でも、改めて写真を撮られるのは気恥ずかしいらしく、
パパなんか、集合写真撮ったらとっとと帰っちゃったもんねっ。

走る走る ももちゃん 何してんの? ももちゃんドックラン
(一日遊んだ日)
通常モード(笑)
(ラストの写真は、いつもどーりだったわ…笑)

楽しく、いいお勉強させていただきました!わたしが…(笑)



caroにとって、わたし達の家は群れではないのでしょう。
この日、caroが一番足手まといだよと言うのに、
子ども達の歩調に合せてたり、みんながはぐれない様にまとめたり、
一生懸命のcaroに、笑ってしまいました。
5月のりせ❤

よろしれば…レフ板って必要なんだなーっ買わないけどっなわたしが撮っています→『a'』

関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top