Inu plus+

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

Laputaは何処に…。 


緑が綺麗だったな

『あの地平線 輝くのは どこかにきみを隠しているから…』


♪君をのせて♪…ラピュタ主題歌より

長い回廊

その島は、ラピュタではなく

押すつもりもなく押してしまったシャッター(笑)
 
孤独なロボット兵もいなく

縦写真~♪


もちろん、きみもいなかった…

何処から見たうみだっけ?

忘れることなどないはずのきみを、忘れたくないと強く想う。

猿島よさようなら。

もしも、Laputaが本当にあったのなら、
きみは、そこで、楽しそうに笑っているだろうか…。

光がまぶしかったね

『地球はまわる きみをのせて いつかきっと出会う ぼくらをのせて…』




犬を飼う事は、なかなかとは外出できなくなることです。
ましてや、まだいたずら盛りで、ひとりで留守番させる時は
ケージに入れなくてはならない子犬期は、特にそうです。
それでも、犬が来てくれたことは、どれほど幸せなことでしょう。
犬がいてくれたことは、どれほど幸せなことだったでしょう…。
azusaのあ

よろしれば…ajikoの『あ』がピントがずれちゃったよぉぉなazusaが撮っています→『a'』



関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。