Inu plus+

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

モダニズムとシュルレアリスムの狭間で… 


自分と重ねてみる

ふと、考える。ふと、立ち止まる。
わたしは、何が好きだっただろうか…。

はい、これに来ていますよ。
(案内板が斜めなので苦労して何枚も撮った一枚)

久しぶりだね、東京都庭園美術館。
学生の頃、とても好きだった美術館。

本当はお庭が綺麗
(お庭の改修は27年までかかるそうで、今現在は入れません)
ドレッサー 食堂~♪ 大広間 二階から見た中庭

美術館、博物館の類に、足繁く通った時期がある。
その中のひとつ、ここ東京都庭園美術館は、光の差し込みがとてもきれいな旧宮邸だ。


ポスターと同じ場所


子ども頃、始めて観た美術展は、
デパートの美術館で催されていたサルバドール・ダリの展覧会だった。
刷り込みではないが、始めて観たものというのは、大人になっても心に残る。


******* 戯言トーク一① *******
一番好きなレンズが、壊れたカメラと一緒に修理に出したまま、
戻ってくるのが間に合わず、動き難かったこともありますが、
仮にそのレンズがあったとしても、こういう状況で(→)
部屋全体を撮るというのは難しかっただろうな…と思います。
まあ、いいのだ、また行くから…(笑) 
****************************
奥様方がいっぱいいるのだ!

一番気になったガート
(お気に入りは、たくさんあるラジエーターカバーで、細部が素敵で、光に透けると美しいです)
ラジエータカバー 階段の所~♪ 暖炉♪ 階段踊り場

当時は、小学生だった為、驚くばかりで芸術的な感想などなかったと思うが、
それでも、『曲がった時計』や『麒麟』の描かれた絵の印象は鮮明に残っている。
後に見た、ダリの描く『不思議の国のアリス』にも心惹かれ、
この不可解で奇妙で少し怖くて夢の中のようなイメージが、きっと好きなのだろう。

その後も、このような作品ばかりを見てきたわけではないが、
この『ダリ展』が、わたしに美術というものに興味を持たせ、
美術館に行かせるようになったのだと思う。

2階広間のライト
(ライト&ドアノブカタログが作成できるほど、撮ってしまいました。アップしきれない…笑)
そこらじゅうのタイルが可愛い 1202IMGP1250.jpg ライトの上の天井の透かしが良い 玄関を入ったところの水道です。

普段のわたしはと言えば、シュールな所などなく、おもいっきりの現実主義で、
インテリアも、もちろん大正ロマンのようなアールデコを好むわけでもなく、
味もそっけもないようなシンプルなものを好む。
小さなわたしの家も、古い家でありながら、まるで生活していなかのような空間になっている。
…と、訪れた全ての人に言われる。

が、しかし、ひとたび、逃避し始めると、夢の中を彷徨いたくなる。


******* 戯言トーク一② *******
やってみたかったことの一つが、鏡に映して部屋を見せる…なのですが、
(山手お教室の時は、まだ頭がパープーで思いつかなかった。)
やはり、人がわさわさと写ってしまい、上手くいきませんでした。
で、今がチャンス!きれいなお姉さん!なんて思うと(→)、
学芸員の椅子が真ん中に写ってたりして…う~ん。
各部屋に学芸員の方達がいて、けっこう厳重警備?
****************************
アールデコ調の椅子おいておいてくれよ~

1202kIMGP1251.jpg
(同時開催でコラボレーションだった、内藤礼さんの作品。そこらじゅうにいました)

そして、そんな現実と夢の真ん中に、ぼんやりとしたい日は、
美しい光の見える美術館がちょうどよいのです…。





この日、3年ぶりにリニューアルオープンした美術館に、
オープン10日目にして行ってしまいました(笑)
以前の印象だと、人もまばら~な記憶でしたが、
平日と言えども、さすがに、そこここに人がいましたね。
でも、平日じゃないと、写真撮影はで許可されていないのです。
新館もオープンしていて、こちらは、ガラスの近代的な建物でした。
新館はこんな感じ

よろしれば…シュールなマダムもどきが撮っている逃避ブログはこちらです(笑)→『a'』

関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 20 | edit

△page top

この記事に対するコメント

素晴らしい写真ですねー!
うんうん、わかる!わかる!こりゃ、沢山撮りまくってしまいます(^o^)丿
東京都庭園美術館ね、まだ、行った事がなくて行きたいって思ってたんです。
リニューアルOPENしたんですねー!こりゃ、早速行かなくては♪

onorinbeck #- | URL | 2014/12/06 10:43 * edit *

こんにちは

美術館なんですか~~
芸術に関するセンスも知識も全く無い僕なんですよ(^^;
案内板が斜めなんですか?
どんな格好で撮ったんでしょうねw
窓からお庭を狙った画、素敵だと思います!
ポスターと同じ場所、狙いたくなる気持ち
僕もよくわかります^^
人が入ったことによって現実味が出て
ポスターより良いじゃないですか^^
芸術は解らない僕ですが、素敵な備品が沢山あるんだな、と
言うことはすごくわかりました^^

おやつですか?
午後の光が僕には眩しいです^^

土佐けん #tHX44QXM | URL | 2014/12/06 12:14 * edit *

こんにちは

ふとしたときに
私は 何が好きで 何がしたいんだろ?って
考えることあります
けど 結果は はっきり でなくて ぼんやり
でも その ぼんやり状態でも
とりあえずは 見切り発進してしまうので
また わからなくなってしまうのだろーなぁ・・・^^;

kotone #- | URL | 2014/12/06 13:17 * edit *

わ!わ!わ! なんですか、ココ!☆
白金台にこんな素敵な美術館があったなんて知りませんでした!
めっちゃツボなんですけどーー!
 
館内の写真はどれも心踊らされました♪ ガッツリ鷲掴みですよ!
ぜったいに行きたい撮影スポットです!
 
一枚目の写真なんてシンプル + アンニュイ + メランコリー + フィロソフィー な空気が漂っていて、まさにモダニズムとシュルレアリスムとアクトイズムって感じじゃないですかー。(あれっ、なんか増えてるぞ?(笑) )
内藤礼さんの木彫り人形はどこかキリコの絵画を髣髴させるようなシュールさがあって好きですねー☆
 

アクト #8Wyfuo3c | URL | 2014/12/06 14:22 * edit *

v-286v-5 onorinbeckさんへ

あっ、ここ、写真撮影できるのは、平日だけだと思うので、
気を付けてくださいね。
チケット買う所に、今日は撮影できますお知らせがあります。

> うんうん、わかる!わかる!こりゃ、沢山撮りまくってしまいます(^o^)丿
さすがに旧宮家のおうちなので、とても凝った作りになっています。
撮っちゃいますよ(笑)

> リニューアルOPENしたんですねー!こりゃ、早速行かなくては♪
たぶん、混んでいます(笑)

ajiko #- | URL | 2014/12/06 17:32 * edit *

Re: こんにちは

v-286v-5 土佐けんさんへ

> 美術館なんですか~~
元々は、朝香宮邸だったので、そんな感じです。
細部の装飾がいちいち手が込んでいます。
戦後は、吉田茂が公邸にしていたらしく、
これまたわたしのお好きな渡辺謙さまが、NHKでドラマやってましたね(笑)

> ポスターと同じ場所、狙いたくなる気持ち
> 僕もよくわかります^^
> 人が入ったことによって現実味が出て
> ポスターより良いじゃないですか^^
そーなんですよ。ポスターと同じ所を狙って、
人が入っちゃったけどいいから~って思っていたのですが、
右下のグリーンのコートの人(他の部屋へ入る所)が写っていたのは、
その場でわからなかったので、もう一枚は撮らなかったんですよ(>_<)
で、帰りにポスターを撮ろうと思ったのですが、
これが斜めなのと、自分が写っちゃうので苦労しました(笑)

> おやつですか?
> 午後の光が僕には眩しいです^^
そーなんですよ(笑)
これも、ここの近代的な新館のカフェなんですが、
ガラス張りの素敵なカフェで、ぜひともお茶する!と思いしたのは良かったのですが、
どうりで並んでいたのに、すぐ入れたと思ったら、
あまりに日差しが良くて、シェードも降りているのに、冬なのに、暑い(笑)
ケーキ食べてそうそうに退散です。皆さんそうだったかと…。
ほんと、光を食べたって感じです(爆)

ajiko #- | URL | 2014/12/06 17:41 * edit *

Re: こんにちは

v-286v-5 kotoneさんへ

> ふとしたときに
> 私は 何が好きで 何がしたいんだろ?って
> 考えることあります
ありますよね。というか、よくある。
で、わたしの場合は、結局、子どもの頃に帰るかな~。

> とりあえずは 見切り発進してしまうので
> また わからなくなってしまうのだろーなぁ・・・^^;
見切り発進も必要、必要。
やってみないとわからないことって、たくさんあるもん♪

ajiko #- | URL | 2014/12/06 17:44 * edit *

v-286v-5 アクトさんへ

シュルレアリスムとアクトイズムって、同じか?ぽん?(笑)

> めっちゃツボなんですけどーー!
たぶん、アクトさん好みだと思います♪
ぜひぜひ、ご案内してさしあげたい所ですが、
ここって、平日じゃないと写真は撮れないようです。
しばらく混んでいると思われますし、
好きそうなイベントと併せて行かれるといいですよ!
 
> 館内の写真はどれも心踊らされました♪ ガッツリ鷲掴みですよ!
あー、あと、200枚くらいあるかも~(笑)
 
> 一枚目の写真なんてシンプル + アンニュイ + メランコリー + フィロソフィー な空気が漂っていて、
それ、どんなんですかね?

> 内藤礼さんの木彫り人形はどこかキリコの絵画を髣髴させるようなシュールさがあって好きですねー☆
わたし、この方のこと、この日まで全然知りませんでした。彫刻家さんらしいです。
写真一枚目と、最後の写真以外にも、ブログアップ写真の中に、
もう一人いて、もう一作品もあります。
木彫り人形と作品を探せ!(笑)
明日の『a'』にも出演してもらいます(笑)
いっぱい撮った(爆)

ajiko #- | URL | 2014/12/06 17:57 * edit *

こんにちは ♪

東京都庭園美術館、行ったことないかも・・・
各部屋に見張り番(?)の椅子があるって、凄い警備体制ですね!
幼い頃(大昔)井の頭公園のすぐ近くに住んでいたので
動物園(本園)の中の小さな美術館に何度行ったことか?
色んな彫刻を眺めた記憶があって、今でも、そこへ行くと妙に落ち着きます。
アンティークのアールデコ大好き人間なので
お洒落なデザインの写真、楽しく拝見しました ♪
我が家も古い赤レンガ造りで(一応)アールデコ 調なのですが
ラジエーターのカバーなんてものはなく、むき出し・・・
カバーすると熱伝導が悪くなるから、北国ではカバーつけないのかも?
カサ・ロマのラジエーターもカバーなかったし(お城と自宅を比べるなっ!ですが)
それを言うなら、旧宮廷とも比べるなっ!ですね ^-^;
生活感がないインテリア、超お洒落ではないですか!!!
我が家は生活感ありすぎて、モノが片付きません(涙)
もっとスッキリした空間にしたい~と、時々旦那が呟いているのを
聞いて、聞かないフリしております(笑)

*cranberry* #- | URL | 2014/12/06 23:56 * edit *

ajikoさん こんばんは~~~♪
都内に住んでいた頃、庭園美術館はお気に入りの散歩コースでした。
入り口にラリックの白いガラスレリーフ扉があってね・・・ (懐~♪)
そうそう♪ 最近、旧邸の隣りに、なにやら近代的な新館ができて広くなったんですって?
当時の散歩の一例をご紹介しますと・・・
目黒駅の近くで昼食用のお弁当を買ったら(まずは腹ごしらえ(笑))、
庭園美術館の隣りにある自然教育園内に向かい、高台にある見晴らしの良いベンチでガツガツ食べます。
で、白金台をブラブラしたあと、庭園美術館の展示をゆっくりと堪能し、
目黒駅内の『松蔵ポテト』を買って帰る(ぷっ)・・・こんなカンジでした♪
暫くは混みあいそうですが、久しぶりに出掛けてみようかな~。。。 

スティングレイ #yfAw.oYg | URL | 2014/12/07 01:14 * edit *

清楚な雰囲気漂う場所に
カメラ担いだajikoお嬢様。
お会いしたことはないので
想像だけですが似合うなぁと・・・
普段のお言葉が邪魔をして
マッチングさせるのに時間かかりましたが(爆)

でも真面目な話
内藤礼さんの作品はとても興味があり
それをここでみさせていただいたのは本当に感謝です。
ありがとう。

桃内 #- | URL | 2014/12/07 17:48 * edit *

Re: こんにちは ♪

v-286v-5 *cranberry*さんへ

こんばんは。

> 各部屋に見張り番(?)の椅子があるって、凄い警備体制ですね!
ええ、びっくりしました~。
以前は、そんな感じではなく、閑散(笑)とした印象だったような気がするんですけど。
リニューアル直後だからでしょうかね?
窓を触ってしまった奥様とか、即座に注意されていて、ええ?びっくりと言う感じでした。
まあ、もともと、静かに見てくださいムードはあった所ですが…。

> 幼い頃(大昔)井の頭公園のすぐ近くに住んでいたので
> 動物園(本園)の中の小さな美術館に何度行ったことか?
> 色んな彫刻を眺めた記憶があって、今でも、そこへ行くと妙に落ち着きます。
そーなんですか?
わたしも、大昔から(どんくらい?…笑)この地区に住んでいるので、
もしかしたら、すれ違っていたかもしれませんね。

地元の人間でも、そこの彫刻達を知らない人っていっぱいいますよ。
横の方にひっそりとあるじゃないですか?
通ですね~。

> 我が家も古い赤レンガ造りで(一応)アールデコ 調なのですが
古いレンガ!いいですね!さすが外国(←日本人的な発想…笑)
*cranberry*さんとアールデコ、似合いそうです。

> ラジエーターのカバーなんてものはなく、むき出し・・・
> カバーすると熱伝導が悪くなるから、北国ではカバーつけないのかも?
ふつーは、あまりつけませんよね。
さすが、宮邸だからじゃないでしょうか?(笑)

> もっとスッキリした空間にしたい~と、時々旦那が呟いているのを
> 聞いて、聞かないフリしております(笑)
いやいや、きっと、暖かいご家庭だと思われますぅ。



ajiko #- | URL | 2014/12/07 19:58 * edit *

v-286v-5 スティングレイ さんへ

ステさん(←どなたかがこう呼んでいたのを見て、呼んでみたいと思ってた…笑)こんばんは。
うひょー♪コメント♪♪♪

> 都内に住んでいた頃、庭園美術館はお気に入りの散歩コースでした。
> 入り口にラリックの白いガラスレリーフ扉があってね・・・ (懐~♪)
おおっ!お気に入りのコースでしたか!何やら嬉しい♪
で、これですね(一応撮ってはある…笑)
http://blog-imgs-52.fc2.com/i/n/u/inuplusthe2nd/1202IMGP0797.jpg

> 庭園美術館の隣りにある自然教育園内に向かい、高台にある見晴らしの良いベンチでガツガツ食べます。
ふ、不覚にも、わたしは、この自然教育園に行ったことがない!?
う~ん、不覚すぎ。
しかも、ここ、国立科学博物館附属みたいじゃないですか?
次は、ご紹介の一例をマネして散歩もらいますが(←また行くつもり…笑)、

> 目黒駅内の『松蔵ポテト』を買って帰る(ぷっ)・・・こんなカンジでした♪
『松蔵ポテト』…有名なのか?好みなのか?(ぷぷっ)

> そうそう♪ 最近、旧邸の隣りに、なにやら近代的な新館ができて広くなったんですって?
そうなんです。
とても美しい近代的な建物で、展示室はシンプル、ショップはお洒落、カフェもお洒落だったのですが、
日当たりが良すぎて暑い。冬なのに暑い(笑)

で、そのガラス張りのキラキラな新館で、ちょうど昼時だったにも関わらず、
ここは、ランチよりもケーキでしょう!と、ケーキを食べてしまいました。
そして、やはり、腹が足りず、目黒駅前の「はなまるうどん」でうどん食べました。
ケーキセットに1800円くらい出しておいて、昼食300円以下(笑)

> 暫くは混みあいそうですが、久しぶりに出掛けてみようかな~。。。 
行ってみてください。たぶん混んでいると思われますが、良かったですよ。

知られざる(知っていたかもしれないけど)わたしの趣向を見て、
スティングレイさんのブログを覗きに行っているのも納得されたかと~(笑)♪

ajiko #- | URL | 2014/12/07 20:28 * edit *

v-286v-5 桃内さんへ

> 清楚な雰囲気漂う場所に
> カメラ担いだajikoお嬢様。
> お会いしたことはないので
> 想像だけですが似合うなぁと・・・
るー♪るー♪るー♪ この先一生壊したくないイメージ~♪

> 普段のお言葉が邪魔をして
> マッチングさせるのに時間かかりましたが(爆)
そーでしょうねぇ…マッチングできないでしょうねぇ…無理もない…(爆)

> でも真面目な話
> 内藤礼さんの作品はとても興味があり
> それをここでみさせていただいたのは本当に感謝です。
> ありがとう。
ああ、そうなんですか!それは良かった。
わたしは、不覚にも、この日まで、この方のことを知らず、
新館のショップで、作品が載った写真集などを、立ち読みしてしまいました。
(豊島美術館の写真集がちょっと興味深かったです)
新館の展示も見ましたよ。
それの他に、旧館の方に「ここにもいるよ!」という感じで、たくさん作品がありました。

一枚目の写真と、最後の写真のように鏡の前に置いてあるもの、
最初の4枚並び一番左のように、鏡に貼ってあるものがほとんどでしたが、
最初の4枚並び一番右のように、庭の鳥の像の頭に、帽子の作品があったり、
『a'』の方は影になってしまいましたが、帽子をかぶっている子もいました。

コメントありがとうございます♪

ajiko #- | URL | 2014/12/07 20:41 * edit *

素敵な美術館ですね。
ajikoさんのお写真、奇麗な光がとっても印象的で、
と~ってもステキ♪♪

内藤礼さんの作品、不思議な魅力が漂っていますね。

koume #- | URL | 2014/12/09 22:58 * edit *

鏡の雰囲気とアート。。。いいですね。
突っ込みの厳しいシュールなマダムならではの写真の数々ですね。

ここはマークしてたのですが、しばらく改装中だったような???
今も庭園は改装中ですね。
まだ、いけてません((+_+)) が、必ずや!

戯言トーク・・・好きです(^^;)

としぞう #yCesVCdk | URL | 2014/12/10 00:53 * edit *

v-286v-5 koumeさんへ

> 素敵な美術館ですね。
すごく素敵なところですよ。
もう少し空いている時だと、もっと素敵~♪

> ajikoさんのお写真、奇麗な光がとっても印象的で、
> と~ってもステキ♪♪
ありがとう♪
ここの美術館は、光の差し込みが本当に綺麗な旧宮邸で、
特に、この日も朝に行ったのですが、朝が格別なんですよ!
まあ、ちゃんと、そーゆーことを考えて設計しているのだと思いますが…。

> 内藤礼さんの作品、不思議な魅力が漂っていますね。
この方、知らなかったのですが、不思議な魅力でした。
写真集などをショップで売っていたので、ご本人のお写真も見ましたが、
スッとした感じのすっきりとした人だったなぁ。
でも、正直、展示室の方にある作品は、よーわからんかった(爆)

ajiko #- | URL | 2014/12/10 08:25 * edit *

v-286v-5 としぞうさんへ

> 鏡の雰囲気とアート。。。いいですね。
各部屋に鏡があって、それがどれも素敵だったのですが、
バックに人がわさわさ写ってしまうので、アップしていない写真がいっぱいあります。

> 突っ込みの厳しいシュールなマダムならではの写真の数々ですね。
突っ込みの厳しい…(笑)
えっと、お教室関連で突っ込んだこと?根に持っていらっしゃる???

> ここはマークしてたのですが、しばらく改装中だったような???
3年ほど、改装してました。
ちょうど、k-5にした時に、すぐ行こう!と思ったのですが、
改装中だったのですごく残念でした。
なので、k-7で、すぐに撮りに行きましたよ(笑)

> まだ、いけてません((+_+)) が、必ずや!
一度も行ったことありませんか?
お勧めですよ。

> 戯言トーク・・・好きです(^^;)
ふふふ~♪
入れない場所はありますが、張り紙等がない分、写真としてはいい感じに撮れるのですが、
なにせ学芸員が一部屋に一人いるので、見られているようで撮りにくい。
もっと、しつこく撮りたい所とかもあったのですけどね。
アクトさんも興味があったみたいなので、
他にも思った戯言トーク、お会いした時にでも!


ajiko #- | URL | 2014/12/10 08:33 * edit *


ちょ・・・ 
記事の回転が速いわっっ!(え? コレがフツー?!(浦島〜♪))

いや〜、1枚め・・・イイっすねえ〜(*´人`*)

『a'』に掲載されたものと同じ写真かと思いますが、
こういう自己の内面(=内省)との対話みたいな写真は、
『a'』みたいに黒バックのほうが、
表現の深みがより色濃く感じられるかもしれませんね。
だいぶ長い時間、ついつい見入ってしまいましたヨ(笑)
“見つめたいのは”も、めちゃめちゃ好きな一枚でした。

・・・とノコノコやってきて『a'』の感想を書き連ねるヒト・・みたいな(ぷっ)

内藤礼さんの作品・・というか、そこに流れる思想に共鳴するものを感じますデス。
“私は、たまたま《生きている係》”という言葉とか・・・
なんかこう、すうっと腑に落ちてくるんですよねえ。。。
http://colocal.jp/topics/art-design-architecture/naitorei/20130504_17540.html

僕が一番最初にみた美術展は、たぶんトリックアートだったような。。。
ええ、確かにどこかしら刷り込まれているかもしれません(爆)

・・・シロクマのnanuk! ・・・かわいいっっ(*゚▽゚*)♪

G.D.M.T. #PIpocw5A | URL | 2014/12/10 16:57 * edit *

v-286v-5 G.D.M.T.さんへ
 
> 記事の回転が速いわっっ!(え? コレがフツー?!(浦島〜♪))
早いでしょ♪
今、比較的時間があるので、バンバン飛ばしているの。
お出かけもけっこうしてますし。
で、また、ぱたっと、止まるな、きっと…(笑)


> 『a'』に掲載されたものと同じ写真かと思いますが、
> こういう自己の内面(=内省)との対話みたいな写真は、
> 『a'』みたいに黒バックのほうが、
> 表現の深みがより色濃く感じられるかもしれませんね。
そーなんですよ。
たぶん、この方の作品が良いからなのですが、
何点か撮った中では、これが一番気に入って、
黒バックの方が似合うし、そっちだよね~と言う感じだったのですが、
inuしか見てない方もいるので~、両方出しちゃった(笑)

> “見つめたいのは”も、めちゃめちゃ好きな一枚でした。
“我が内”ですよ。もちろん。

あの子(毛糸の帽子かぶっているんですよ)の窓の向こう側の池に、
鳥の石造?があって、お揃いチックな帽子かぶっていました。

> ・・・とノコノコやってきて『a'』の感想を書き連ねるヒト・・みたいな(ぷっ)
ノコノコとのこのこだと、ノコノコがお似合い(ぷぷっ)
感想嬉しいです。ありがとうございまするぅ❤


> 内藤礼さんの作品・・というか、そこに流れる思想に共鳴するものを感じますデス。
知ってたんですね。共鳴してたんですね。
わたしは不覚にも、全然、知らなかった方だったので、
先入観なしで、う~ん。。。と思いましたよ。

> “私は、たまたま《生きている係》”という言葉とか・・・
うん、うん。
> なんかこう、すうっと腑に落ちてくるんですよねえ。。。
うん、うん。

> http://colocal.jp/topics/art-design-architecture/naitorei/20130504_17540.html
ありがとうございます。読みました。
こーゆーの教えてもらえると、見に行った愉しみが、膨らみますよね。

で、ここにも書いてありましたが、深い内省という感じは受けました。

“地上に存在することは、それじたい、祝福であるのか”
そうそう、こんな問いかけに答えがっている…というあたりとかも。


> 僕が一番最初にみた美術展は、たぶんトリックアートだったような。。。
> ええ、確かにどこかしら刷り込まれているかもしれません(爆)
性格に刷り込まれていると思われまする(笑)

> ・・・シロクマのnanuk! ・・・かわいいっっ(*゚▽゚*)♪
ちょっと、目がつり上がっている所がかわいいでしょ?

で、今日の記事は、まさに、ここ!白くま!が言いたいのか?みたいな?(笑)
まー後は、知っていると思うけど、コーヒーとパンケーキと本が好きなんだよ~みたいな(笑)

でね、二枚目の写真の方に、パンケーキの本が写っているのがわかるか?わかりませんが、
その中に、ここのカフェも、
たぶん、以前、G様がいいよ~と言った、そこまで食べに行けないわ…な
素敵なカフェも紹介されていたと思います。
(たぶん、そうだと思うんですが…笑)


ajiko #- | URL | 2014/12/10 20:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。