Inu plus+

晩秋 


あー眠いし、寒いし、缶コーヒーでいいや


浅い眠りのわたしを、犬が起こす。
今にも雨が降りそうなのに、公園に行きたいです…と、わたしを起こす。

ぱーくん、こっち向いて!


犬は、ここのところずっと、夜中になると、わたしのベットの中で咳をする。
そのたびごとに、大丈夫だろうか…と、犬のぬくもりを確かめる。

レントゲンも血液検査の結果も、異状はない。
日中は、いつにもまして、寒くなった公園を喜んで走る。
12歳とは思えぬ軽快さで、わたしを呼ぶように走る。

コーヒーは飲めないでしょう?

一日中ではなく、夜中から朝方のみに咳がでるのであれば、
それは病気ではなく、年齢の為に器官が弱ってきているのかもしれません。
気温の変化や、寝ている体制や、そんなことかもしれません。
しばらく様子を見ましょう…。

きっと、そんなことなのかもしれない…と思う。
そうやって、人も犬も年老いていくのだろう…と思う。

雨が降ってきたよ。

それでも、わたしは、きみが、わたしを追い越して、年老いていくのが、
とても嫌なのだろう。

雨が降る。。。



土佐けんさんちの助手さんは、花があると困るので、
何時でもマクロレンズを持ち歩いているという(笑)
わたしも、似たようなもので、マクロレンズをつけて公園にでかけ、
散歩しながらのレンズ交換が難しく、そのまま撮ってしまっている。
『なんでもマクロぅ会』、無理やり、勝手に入会させちゃった方達、
そのうち発表しますね。
まだまだ募集してますよ。
昭和記念公園なぱーくん
何も活動しないので、入会されても大丈夫ですよ(←じゃあ、何の為の会?…笑)

よろしれば…自分の耳に犬の毛が入っているのが普通のことのわたしが撮ってます→『a'』

関連記事
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top