Inu plus+

彼岸の花 


920IMGP9106.jpg


たくさんのご訪問、メッセージ、お気遣いを、ありがとうございます。
犬もとても喜んでいることと思います。
メッセージは、ひとつひとつ、ゆっくりと読ませていただきました。
それぞれにお返事差し上げるべきところではありますが、皆様宛てのお礼で失礼します。

わたしへのご心配も多く、
わたしは、今は、犬の棺に入れ忘れてしまった(←だいぶ失敗…笑)馬のぬいぐるみを、
犬の代わりに抱え込んで眠ってなどしておりますが、
また写真が撮れましたら、ぼちぼちとブログアップしていくつもりでいます。

犬の闘病中の記事は、弱くなってしまわぬよう、揺らぎそうな日に限ってアップしていましたので、
読み返すと、重っ。読みたくもないわ(←自分で書いといて…笑)というダークっぷりですが、
タイムリーに読んでいただき、犬とわたしを支えてくださった方々に、心から感謝しています。

写真は、昨年9月、犬と一緒に、日高の巾着田に彼岸花を見に行った時のもので、
川もあり、犬も泳いでは花を見、花の中を歩いてはまた泳ぎ…と楽しそうでした。
この犬の写真をばかみたいに撮っておいて良かったと思っています。

IMGP9218.jpg IMGP9328.jpg 全体的にこんな感じの所~♪ ぼんやり状態の犬


スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

Puzoo 旅立つ。。 


ajiko!ぼくはここにいるよ♪
(2014年5月7日 公園)


8月30日 朝
差し込んできた光と晴れ上がった空に、Puzooは召されていきました。
静かな旅立ちでした。

前日まで食事を取り、
目覚めるたびに、わたし達を確認すると、安心したような顔をしていました。

今日9月3日は、Puzooの13歳の誕生日はずで、
puzooの好きそうなきれいな朝で、どれほど喜んで公園を走り回ったかと思います。

もっと一緒にいたかったとも、
他の道もあったのではなかったかとも、悔やむ心もありますが、
そんなわたしに、いつだって笑顔をくれる犬でしたので、
きっと、許してくれることでしょう…。

一緒に過ごした13年近くの日々は、幸せで、
一日の一番多くの時間を、誰よりも近くこの犬と過ごし、
いつもいつも、ご機嫌な瞳を愛し、
日々想うことは、
ぱーも幸せだろうか…わたしのことを好きだろうか…と、そればかりで、
何度も名を呼び、何よりも、愛おしく、愛おしく。
何度も名前を呼んでしまいます…。


Puzooを好きでいてくださってありがとうございます。


ぱーちゃん3か月
(2001年12月7日 Puzoo3ヵ月 公園)
ずっと一緒② 730IMGP7994.jpg ずっと一緒③ ここも楽しそうでよーございました!
ずっと一緒 1127IMGP1573.jpg ずっと一緒① ずっと一緒④



trackback: -- | comment: 78 | edit

△page top